手製のなにがし。

手作りする風景をゆるくお届けします

旅費や電車や新幹線のチケットやら入れるケース(袱紗みたいな物)を作った

旅行に行きます!
アリザネコです。

旅行の準備をしていて、
旅費やら電車や新幹線のチケットやら、 出し入れしやすいケースがあったら便利だなー
と思って、作ることにしました。



完成はこんな感じ!
旅行で使う用なので、簡単な作り。
二つ折りにした布にポケットが付いている感じ。


旅費は現金で日付ごとに分けて封筒に入れるので、封筒4つ入れられます。




[作り方]



外布。


内布。
右と左で違う布になるようにしました。


4つポケットを作ります。
ポケットは小さい布で足りるので、家にあった端切れを集めてみました。
カラフル(・ω・)


ポケットになる布の端を三つ折り。


縫います。
これを4枚ともやります。


内布の二枚は、


表同士を重ねて、裏面から縫います。


開いて、縫ったところを開いてアイロンをかけます。(割るとも言います)


内布にポケットの布を縫い付けます。


面倒なので、端かがりで縫い付けました。


内布と外布を重ねて、上下を縫います。


ひっくり返してこんな感じ。


端切れを包みボタンにしたのと、
細めのゴム紐を用意。


こんな感じで付ける予定。


このゴム紐を挟んで、端を内側に入れて、縫います。
(ボタンは置いているだけで、まだ縫い付けてません)


このままだと
ペラペラで使いにくいので、
ピンとさせるために、
下敷きを入れることにしました。
もう使っていない下敷きを中に入るサイズにカット。


下敷きを入れます。
一枚入れて、動かないように、真ん中を縦に縫います。


もう一枚の下敷きも入れます。
端を内側に入れて縫い閉じます。


ボタンを縫い付けて完成。


中はこんな感じ。
カラフルなところが気に入っています。


作り終わって気づく。

お金の入った封筒を入れるケースって、 袱紗(ふくさ)と同じじゃ・・・。

まぁ、カラフルな袱紗は見ないからいっか(・ω・)