手製のなにがし。

手作りする風景をゆるくお届けします

ミサンガを編みました

衣替え中のアリザネコです(・ω・)ノ
夏に向けて、ミサンガを編んでみました。


★材料

刺繍糸 4色
・青色 1.5メート×2本
・水色 1.5メート×2本
・緑色 1.5メート×2本
・黄色 1.5メート×2本
(実際は青の糸を一番消費したので、青が長ければ、他の糸はもう少し短くても良さそう。写真は長さを切る前)


長いと編む時大変なので、クリップに巻いてみました。
洗濯バサミでも良いと思います。


でも近くにあったクリップの数が少なかったので、適当に結んで短くして編みました。
クリップに巻くより、これくらいでいいかも。


各色2本ずつで計8本。
先端は固結び。


同じ色2本ずつ持って4束つくり、
四つ編み。


編み目が崩れると面倒なので、
セロハンテープでテーブルに止めます。
ミサンガはテーブルにセロハンテープで止めて編むのが楽!(・ω・)ノ


編むとこんな感じ。


ちなみに、今回の編み方。
糸は左右対象に並べます。


真ん中の青を結びます。
この糸は、右へ進ませるので、右の糸が巻きつく感じ。




二回結んで一目になります。


真ん中を編んで、次は右側。


青の糸が真ん中から右へ、
一目編みつつ進んでいきます。



左側も同様に青の糸が左へ一目編みつつ進んでいきます。


左へ進むので、先程とは逆で左へ巻きつく感じで編みます。
真ん中から左へ。


青が両端に行きました。


次は真ん中になった水色。




青と同じように、
真ん中を2回結んで一目。


真ん中から右へ進んで、青の手間で止めます。




同じように左側。


真ん中から左へ。


次は緑。


右側



左側


黄色を編みます。


両端の青が、
真ん中に戻るように編みます。


左から右へ。


右から左へ。



真ん中の青を結びます。


青のひし形ができました。


端を編みます。
水色





同じように水色と緑


編み終わったところ。


で、最初に戻ります。


これを繰り返して、こんな感じ。
最後は四つ編みして固結びしてます。



暑くなってきたので、手足に付けるアクセサリー作りたくなります。