手製のなにがし。

手作りする風景をゆるくお届けします

11月に干し柿作った話

日々を過ごすことに頑張っていたら、いつしか年末になっていました。
お久しぶりです。
アリザネコです。

つわりで、食事を作る気力が全くありませんでした。
元々、料理があまり得意でないため、
工程が焼くだけか、煮るだけで終わる物が大変嬉しいです。

と、そんな中、渋柿をいただきました。


よく考えたら、干し柿って、
皮をむいて10〜30秒煮て、
干して、一日一回揉むだけ。
つまり、つわりで辛くても簡単に作れるわけですよーすごい!(・ω・)ノ

と、いうことで、
体調の良い時に、皮をむきます。


紐をつけて、煮ます。
固そうだったので、
沸騰したお湯で30秒煮ました。


こんな感じです。


干します。


一日一回揉んで7日経ったのがこちら。


後は食べるだけ!

干して食べるだけって、
本当に簡単で感謝。