手製のなにがし。

手作りする風景をゆるくお届けします

デザインフェスタ行ってきました

初めてデザインフェスタを見に行きました。
アリザネコです(・ω・)ノ


ちなみに、デザインフェスタの事前勉強の記事はこちら↓
arisaneco.hatenablog.jp

ーーーーーーーーーーーー
デザインフェスタ 第46回目
2017年11月11日(土)
2017年11月12日(日)
時間●11時〜19時開催
場所●東京ビッグサイト
ーーーーーーーーーーーー


初日の11月11日(土) に行きました。

国際展示場駅に着いたら、
みんな東京ビッグサイト目指していて、
その流れに乗って移動しました。
11時に東京ビッグサイトに到着。



【入場の仕方】

今回は、東京ビッグサイトの東4・5・6・7・8ホールを使用していて、
入り口は5ヶ所。
どこからでも入場可能でした。

当日券を買う人は、当日券を買ってから、好きな入り口へ。
前売り券を持っている人は、前売り券を持って、そのまま好きな入り口へ。

全ての入り口にスタッフさんが居て、券を渡すと、手につけるピンクの紙製ブレスレットをくれます。

これを手に巻いて入場。
このブレスレットを見せることで、再入場ができます。

離れた他のホールに移動する為には、一度退場して、再入場って形で入るようです。

なるほど!
無くさないように注意(・ω・)

たくさん人が居たけど、入るまで並んでいた時間は5分くらいでした。
思っていたよりスムーズでした(・ω・)ノ



【回る前にしたこと】

中に積んで置いてあるパンフレットもらいました。
ちゃんとした地図がついていたので、とりあえず先に、事前にリストアップしてたお店に、丸をつける作業をしました。

手書きの地図じゃ
やっぱり分からなかった(・ω・)ノ


思っていたより中が暖かかったのと、
東京ビッグサイト内のコインロッカーがたくさん空いていたので、300円のコインロッカーに上着と要らなそうな荷物を入れて行動しました。
荷物少なくできて快適!



【楽しかったところ】

ワコーさんが3Dプリンタのブースを出していたり、色々な企業がブースを出していてびっくりしました。
作るって色んなアプローチがあるなぁ。

本当に色々な人が、色々考えて作品を作っていて素敵でした。
見てて、すごいなぁ、このアイディア無かったなぁ、ほしいなぁ、を繰り返していました。

全部は書ききれないので、抜粋で。

●C476 Micgael Parsonsさん
入ってすぐに大きな白いキャンバスがあって、大きな脚立の上に人がいて、黒い線を描いてる。迷いなく線を描いてる。
ライブペイント。
あまりの迫力に、はぐれた時は、この絵の前に集合することに決めました。

●D14-15 月本せいじさん
ポップアップカードを作っていて、平たい状態の紙が、さっと球体に!!
好みすぎて購入しました。
クリスマス期間中飾ろう(・ω・)

●D16 碧石堂さん
生活感のある異世界のイラストに惹かれてポストカード購入。
住んでる人のことを想像してしまう絵ってすごく好きです。


●E58 Ateliter 陶yaさん
街並みのような陶器があって、とっても惹かれました。
買うか悩んで、何度も足を運んでしまったくらい。
置く場所を確保して、いつか買いたい!!!

●E131 ひょうたんランプ〜響〜さん
ひょうたんを透し彫り加工していて、ランプになっている。
明かりが柔らかくて、寝室に置いたら癒されそうで、しばらく見つめてしまいました。

●F186 423さん
パーツから自作というアクセサリーは、可愛くて。
ペンダントトップの石の爪やら、枠の細工が綺麗で欲しくなりました。
買えなかったけど、本当に可愛かった。

●F240-241 アトリエココさん
ポップアップカードを作っていて、自分で作るキットも売っています。
minneで知っていて素敵だなぁと思っていた作家さんだったので、minneで見ていた作品を生で見れるなんて!って感動しました。

私も頑張って作ってみようとキットを購入しました。
見本みたいに綺麗に作れるだろうか。


ネットでチェックしていたところと、目に付いたところをとりあえず見て回るのに2時間くらいでした。

他の見てない所や、迷った所を再び回るのに2時間くらい。

で、トータル4時間は歩きました。

「迷ったら買え」と友人に言われていたのに、買わずに通り過ぎてしまった作品を後でやっぱりほしいな、と思って探しに行くも、来た道を記憶を頼りに一周するも、どこに出ていたか分からず。
しかも、時間が遅いせいか畳んでいるブースもあって、迷ったら買えって本当だな、とつくづく思いました。


お話させていただいた方、
購入させていただいた方、
ありがとうございます!



【ランチ】

早めランチがいいって事前勉強していたのに、いざとなると、お店とか見るのに真剣になって、気づいたらデザインフェスタ内のレストランが長蛇。
なので、ランチは、東京ビッグサイト常設店でケーキ付きで2000円くらい。

お店の人も慣れているのか、人が多くても綺麗にさばいてくれて、すぐ座れて、ご飯食べれて良かったです。



デザインフェスタ復習】

⑴行く前に、マップを印刷して行きたいところをチェックすると良い。
タイムスケジュールもチェック。
手書きマップは役に立たない。
プリンターが無ければ、行きたい所の名前、内容、番号を一覧にしておいて、パンフレットを手に入れてからチェックしても良い。


⑵たくさんのお店がある。迷ったら買うこと。一度離れたら、次に買えるチャンスは無いと思え。
迷ったら買え。戻って来れるとは限らない。
迷ったら、せめてブース番号をメモすること。


⑶買うために資金たくさん用意すると良い。できれば2〜3万くらいはほしい。
1万じゃ足りなかった。欲しいものによっては3万でも足りない。

⑷お釣りのやり取りが楽なように、用意するお金は細かめに。
千円札を用意して行きましたが、千円札でスムーズにお買い物できました。

⑸当日券は並ぶし、前売り券のが安いので買って行くと良い。
前売り券を買うべき!

⑹昼はレストランが混むので、早めランチがオススメ。
早めランチできませんでした。 でも、東京ビッグサイトのレストランでしたが、座れて食べれました。

⑺買ったものを入れたり分類したりする袋があると便利。
袋以外に、名刺と商品を一緒にできるクリアファイルか、クリップがあっても良かったかも。

⑻持って行っても良かったなと思った物
ボールペン1本とマーカー1本。
ボールペンは持っていたけど、マーカーもあったら地図に印つけるのに良かったかも。

ペットボトルの飲み物。
案外、喉が渇いたのと、飲み物もイベント価格だったので。




また、機会があったら行きたいです。
楽しかったー!

気になっている方がいたら、
今日が最終日なのでぜひどうぞ!