手製のなにがし。

手作りする風景をゆるくお届けします

フェルトでおにぎりを作った

人生初、手術の立会人をしました。
動揺の極意を学んだ気がします。
アリザネコです。(・ω・)ノ


なんとなく、おにぎりを作りたくなりました。


もしかしたら、増やすかもしれないので、型紙から作ることに。

コンパス使って小さい円と、
正三角形を書いてこんな感じな型紙を作りました。

真ん中を切り取ります。
真ん中は、具が入る予定。

真ん中の小さい円の型紙で、具が入る部分を作ります。

三角にくっつけます。
円の上のところは、磁石を縫い付けてみました。

外枠を縫います。

綿を詰めます。

小さい円の型紙から、具を作ります。
梅干のつもり。


綺麗に入った!!!
思ってた以上にはまった!!!(・ω・)

黒のフェルトを細長く切って用意。

海苔っぽく縫い付けます。

反対側の海苔の先端には、磁石を縫い付けてます。

マジックシートでもいいんだけど、
あれは引っ掛ける側にゴミがくっつくから磁石にしてみました。

逆さにしても、海苔が落ちない。

が、

少し振ると落ちる(・ω・)
くっつきは弱い。


まぁ、いっか。
とりあえず、おにぎりできた!(・ω・)


具を変えることができるおにぎりです。