手製のなにがし。

手作りする風景をゆるくお届けします

パーラービーズでマインクラフトの土ブロックを作る

仕事したくないなーと言いながら出勤して腕時計を見たら、腕時計が出勤前の時間で止まってました。
ザ・ワールド!
アリザネコです。

マインクラフトの小道具や動物などを作りましたが、今回は、フィールド感を出すために、土ブロックを作りたいと思います。

サイズはチェスト(幅18×奥行18×高18)と同じにすることに。
※数字はビーズ数です。

だって、チェストも土ブロックも、1ブロックサイズで一応同じくらいだから。

上は開封できるようにして、細かいアイテムを片付けできるようにします。
私、片付け苦手なので、収納スペース多くないと(・ω・)


なので、まず幅18×奥行18×高17の入れ物を作ります。
高さ1はフタの分なので、箱自体は、高さ17にします。

並べて、


いらないビーズを省く。


5面作って、組み立てます。


フタの部分は、閉めた時に動かないように、こんな感じ。


完成(・ω・)ノ
中に物が入るとか素敵。


クリーパ先生を乗せてみました。
おおー。
これはいい!
マインクラフトっぽい!


土ブロックたくさん作るかな(・ω・)

と言ったら、

ハーフブロックで作れば、ビーズ半分で作れるじゃん?

と言われました。

ハーフ!
その発想は無かった!(・ω・)


いやでも、土ブロックにハーフって無いし。
とは言え、確かに用があるのは、あの草の部分のような。


まぁ、作ってみるか!


と、いうわけで
土ブロックのハーフ!

高さが9の入れ物になってます。
確かにこれを二個作れば、そっちの方がフィールド感出るし、入れ物としても使いやすいかな。

一個で見栄えするのは、全ブロック。
ビーズ数が少なくて扱いやすいのが、ハーフブロック。
どちらも長所があるかな(・ω・)