手製のなにがし。

手作りする風景をゆるくお届けします

パーラービーズでマインクラフトの鳥を作る

マインクラフトの鳥って、アヒルだと思ってました。
アリザネコです。(・ω・)ノ

作成するためにゲーム画像検索しようと「マインクラフト 鳥」って調べたら、ニワトリって書いてあって、ショックでした。

ニワトリなのか!
解せぬ!(・ω・)

はい、気を取り直して。
ざっくり並べます。
4×4で顔を作りました。

要らないビーズを省いてみたら、
4×4は難しいことに気づきました。
組み立てる時に1ビーズだと折れやすいので、できれば2ビーズずつにしてます。
でも、4×4だと、真ん中2ビーズ抜くと両脇1ビーズになってしまいます。

気持ちよく立体にするには、
6×6がいいかな。

試行錯誤の末、こんな感じに。
アイロンビーズは隣同士繋がらないといけないので、小さいパーツ(赤の口のパーツ)はあえて大きく作ったりしました。


組み立てる。
口のところはこんな感じで組み立てています。

完成。
組み立てている途中の形の方が似ていた気がする(・ω・)


と、いうわけで作り直し。


改訂バージョン!


どこが違うかと言うと、
(左)改訂前
(右)改訂後
尻尾的な部分ができました。

改訂前も四角くて可愛いんですが、
パーツのハマり具合が、
改訂後のがスタイリッシュ(・ω・)ノ