読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手製のなにがし。

手作りする風景をゆるくお届けします

パーラービーズでマインクラフトのクリーパー先生を作る

最近、マインクラフトのパーラービーズばっかり作ってます。
アリザネコです。


マインクラフトのパーラービーズシリーズ、前回はこちら。
arisaneco.hatenablog.jp

さて、今回は、リフォームの匠をお呼びすることにしました。
はい、こちら!(・ω・)ノ
クリーパー先生です。
目が合うと近寄ってきて、自爆します。
怖いです。

今回は、このクリーパー先生を作ろうと思います(・ω・)ノ

まず、頭を作ります。
目に白を入れようかな、と入れてみたんですが、クリーパー先生は、感情が読めない目をしているのが良さだと思って、やめました。

要らないビーズを省きます。
これで、頭ができるはず!

次に胴体。
これを組み立てるとできる、はず(・ω・)

じゃーん。
なんか(・ω・)

なんか違う!(・ω・)
足が細い!


実はここまで、作り間違えたパーツとかたくさんあって、何度も作り直して頑張って作りました。

やっとできたのに悔しい!

と、言うわけで、
悔しいので、作り直すことに。

ついでに顔も修正。
目鼻を黒とダークグレイ使っていたのですが、「黒だけのが良いかな」と言われたので、黒だけにすることにしました。



改訂版。
細かいパーツが多いよ!(・ω・)ノ
これだけパーツあると、アイロンかけるのが大変。

組み合わせとしては、

左列が顔
中央列、右列が胴体と足

に、なります。



組立。

顔はこんな感じ。


足から胴体はこんな感じ。

頭の底面の穴と、胴体の上部の飛び出し部分をはめて完成。


うん。いい感じ!(・ω・)ノ

高さが18ビーズなので、以前作ったチェストと同じ高さになりました。
チェストにしまうためには、
顔の方を小さくしたバージョンのが良かったのかもしれない。

まぁ、いっか。