手製のなにがし。

手作りする風景をゆるくお届けします

ジンベエザメのポーチ

 

この前、マンタのポーチ作りたいとか言ってましたアリザネコです。

 

ジンベエザメに変えました。

柔軟に生きていきます。(・ω・)

アリザネコです。

 

ジンベエザメのジンベエは、

体の模様が甚平の柄みたい、というところから来ているそうです。

 

じゃあ甚平の布で作れば・・・

って思ったけど、

なんか違うなーと思って、

青地に白ドットにしました。

ドットのサイズはこれくらいだろう!

 

f:id:arisaneco:20160904211444j:image

じゃーん!(・ω・)ノ

 

今回は自分用なので、
ザックリかつ、
試験的に挑戦(・ω・)ノ

 

携帯と財布くらい入ればって思ったんですけど、財布入るサイズを描いたら大きかったので、携帯が入るサイズに。

ポケットの無い服を着る時に使う予定なので、肩下げの紐をつけられるようにしました。

 

ジンベエザメの写真を色々見てたら、

背ビレと尾ビレをちゃんとつけたくなったので、

f:id:arisaneco:20160904212328j:image

背ビレと尾ビレをつけるために、
表は二枚を縫い合わせました。

 

 

f:id:arisaneco:20160904212827j:image

腹側の布はこんな感じ。

ジンベエザメは腹は白いので、白にしようか迷いました(・ω・)

でも、手元に白い布が無かったのと、汚れそうだしな、と思い同じ布にしました。

 

 

f:id:arisaneco:20160904213137j:image

ポケットもつけるよー。

 

 

f:id:arisaneco:20160904213120j:image

内袋。

 

 

f:id:arisaneco:20160904212310j:image

縫い合わせて完成。

 

 

気になる収納力は、

f:id:arisaneco:20160904213428j:image

携帯すっぽり入ります。良かった。

あとハンカチくらいなら入る。

財布は・・・入りません!(・ω・)ノ

当たり前ですね。

 

 

 f:id:arisaneco:20160904213627j:image

腹側のポケット。

片手で携帯をさっと入れたり、

リップ入れたり、で使う予定。

 

 

f:id:arisaneco:20160904214221j:image

こだわって作った背ビレは小さすぎて目立ちませんでした。(・ω・)

次に作る時は、背ビレは大きめにしよう。

 

 

f:id:arisaneco:20160904214324j:image

 エラは刺繍。

ショルダーポーチにするときに、フックをかけるために、白いタグがついてます。

 

 

 f:id:arisaneco:20160904215032j:image

ジンベエザメが載ってる写真と並べてみた。

似てない!(・ω・)

びっくりした。似てない!(・ω・)笑

 

腹が白い布じゃないからかなぁ。

背ビレかなぁ。

 

今回作るために散々画像検索してて

気づいたことがあります。

ジンベイザメジンベエザメ。(・ω・)

 

ジンベイザメって検索すると、

Google先生ジンベエザメですか?って聞いてくるので、ジンベエザメなのかな、と思ったんですけど、

そもそも甚平から来てるんだからジンベイザメじゃないの?と思って調べたら、

 

ジンベイザメも、ジンベエザメも正しい らしい。

いや、どっちで書くか迷うじゃん!(・ω・)ノ

 

と、思って、

自分の過去記事読んだら、

過去の私は何も考えずジンベイザメって書いてました。

それを無視して(・ω・)

今回はジンベエザメでいくことにしました。

 

世の中は、ジンベエザメで回っている気がするんだ。